好きなものを語る

ドルオタでハロオタ。ときどきジャニーズ

「これは経費で落ちません」が予想以上に重岡。

皆さんこんにちは!羽根です!

 この前、NHKで7月からスタートするドラマ「これは経費で落ちません!」に営業部のエース山田太陽役でジャニーズWESTの重岡くんが出演することが発表されましたね~!!主演は多部未華子さんっていうのもうれしいし、何よりサラリーマン姿の重岡くんが見れるのがめちゃくちゃ楽しみです!!(今回は多分1話で死んだりしないし(笑))

 

www.nhk.or.jp

 

うちの親がたまたまこのドラマの原作小説が好きで家にあって、ドラマ化のことを話したら「しげちゃん絶対ぴったりだわー!!太陽君!!!」って絵にかいたようなおばちゃんのはしゃぎ方ではしゃいでいたので、それならと思ってちょっと借りて読んでみたんです。

 

 

・・・・・・・・・・重岡くんだわ、これ。

 

定時すぎの経理部に事務処理の甘い領収書をもって経費で落とそうと来るのが最初の登場シーンなんですけど、愛嬌はあるけどめんどくさい案件を持ってきた営業・山田太陽に関して、

 

「太陽は笑顔だった。人によってはいい男、というかもしれない。ごつくて男っぽい、いかにも体育会系な雰囲気の顔~~~…」

 「自分の頼みが断られるとは思ってもいない、さわやかにして甘えたような顔である」

 

めちゃめちゃ想像できません!?だいきゃんスマイル(笑)で図々しく「ちょっと定時過ぎてるけどこれ処理してよ」って経理に言う営業マン重岡。最高!!!7月が楽しみになりました!!

 

 

 

しかも、「重岡くんが出るドラマの原作本」というのを抜きにしても相当面白くて、ストレス社会で働くアナタに!って感じです!

 

大まかなストーリーは、

石鹸(せっけん)メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子(多部未華子)は、貸借対照表のごとく、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。それぞれの伝票には、金額や最低限の事由しか書かれていない。だが、よくよく精査すると、そこにはこの経費に関わった人々の怪しい事実や、はたまた悩める人生まで見えてくる━。

本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」森若沙名子が、ヒラの経理女子として、大きな不正事件とまではいかないものの、様々な小ズルい者たちにどうアプローチし、いかにイーブンな関係にするのか?恋に奥手な経理女子と彼女が見つけるワケありの人間模様をコミカルに描く・・・(https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/368233.html)

という感じのいわゆるお仕事小説です。

帯にもある「だいたいの社員は、入社すると少しずつずるくなっていく」っていうコピー、なんとなく身に覚えがあったりしませんか??(笑)「これくらいいいかな」「こういう理由がつけばいいかな」みたいな。そういうありがちなずるさとか、すっごいリアルなんです。この会社どこかにあるんじゃない?っていうくらい。

広報としてTV出演するから、と自分の着る服を「衣装」として経費で落とす美人広報とか、

後輩がまとめた小口の商談を「部長には俺から言っとく」って横取りする先輩営業マンとか。

 

よくあるけど、ちょっとずるくない?みたいなラインの話が絶妙!なのに、決してちょっとずるいこと(物によっては結構ずるいこと、嫌なこともある)をした人に対して、それを糾弾したり、世直し的なことは誰も何もしない。基本的に、主役の経理部森若さん視点で話が進んでいくので、森若さんの中で“イーブン”になる落としどころを見つけたら完結です。

 

何より、森若さんのキャラクターがとても好きで、

・27歳OL

・好きな言葉は「イーブン」

・趣味は映画鑑賞と休日だけ少し華やかにするネイル

彼氏いない歴=年齢だけど、過不足のない今の生活を気に入っている

・地味だけど美人、美人だけど地味。

社内のゴシップやもめごとには首を突っ込まない性格で、巻き込まれそうになってもなるべく回避する主義。また、この問題ごとを回避しようとする姿勢も、頑なだけど人を怒らせたりはしないように慎重で、用意周到過ぎて周りから怖がられてて…こういう人になりたいという気持ちと、生きづらそうという気持ちと半々になりました(笑)

 

ちょっとめんどくさいけど、絶望するほどではない、いいか悪いかで言ったらいい会社って感じの会社のお仕事小説。シリーズ5冊あるみたいなんで、頑張って読み切ってドラマに備えたいと思います!!!

 

心の中に広大なお花畑を。~私のオタクセブンルール~

皆さんこんにちは!羽根です。

 

突然ですが、少し前に「ジャニオタセブンルール」なるものが流行りましたよね?流行ってた時はまだジャニオタなりかけって感じだったので他の人のを見て楽しんでるだけだったのですが、最近、ハロオタにもジャニオタにも拍車がかかってきたので、今更ながら自分でもやってみます(笑)

「ジャニオタ」セブンルールというより、「オタク セブンルール」って感じですね。

 

 

  1、DD上等!好きは多いほうが楽しい!

1人を一途に想い続けるってあこがれるけど、やっぱり好きなアイドルはどんどん出てくるし、軽率に「推せる…!」ってなっちゃう。

1人に集中すると嫌なとこも見えてくることもあるしなって思うと、心の中は広大なお花畑でありたい。

 

  2、諦めることも大事。

定価以上のチケットには手を出さない、とかね。これに関しては数回破ったこともあるし、過去のそれを後悔はしないけど、今は反省してるからもうやらない。

 

  3、「アイドル」は職業。その子が見せたいアイドル像だけを見て楽しむ。

プライベート写真とかも、「アイドルとして見せたい姿」としてのプライベート写真。ガチなパパラッチ写真につべこべ言うなんて野暮。発言1つ1つを深読みするなんてもっと野暮。伝えてくれるもの、見せてくれるものをまっすぐそのまま受け取りたい。

 

  4、オタクしてるのはアイドルのためじゃなく自分のため。

兼オタだしDDだし、いろんなことに追いつけなくなることがたくさんあるけど、それに罪悪感を募らせない。「行けなくてごめんなさい」だなんておこがましいし、いちいち思ってたらオタクやってるのがつらくなる。

行きたいときに行く。買いたいものを買う。基本!

※これを忘れやすいのであえてルールに入れておく

 

  5、アンジュルムおよび和田彩花様の教えを忘れない

ここ1,2年であやちょに対する信仰心がめちゃめちゃに高まってて。「アイドルとしての姿に正解はない」「求められる姿より、自分でありたい姿を」の精神が本当に好き。

アンジュルムのビジュアル本「アンジュルムック」を手掛けた蒼井優さん・菊池亜希子さんが言っていた「少女を消費しない」も本当に大切だな、と。

「アイドルを消費しない」オタクでありたい。

 

  6、推しに恥ずかしくない振る舞いをする

りなぷ~が「アンジュルムのファンはヲタクっぽくないおしゃれな人が多い!」と嬉しそうだったこととかも含めて、アイドルが喜んでくれることをしたいなっていうのもあるし(特に女の子のアイドルは接触で「可愛い」って言ってくれたとか服褒めてくれたとか聞くし)、

あと「これだからジャニオタは」みたいなのもなくなったらいいなって思う。女の子が集団になったらわりと収集つかないのもわかるけど、マナーはちゃんとしよう。騒いでいい場所で騒ごう。みたいな。

外見も、マナーも、内面も。オタクの振る舞い一つで推し・自担界隈が「やべーとこ」って認知されちゃうのが一番悲しいね。

 

  7、推しは推せるときに推す!!!

推しってね…急に卒業したりするんだよ…(工藤遥神推し亡霊。今もハルちゃんだけは特別)卒業だけじゃなくて、なんとなくこっちの熱が冷めたり他に目が行ったり。だから、ビビりでためらいがちな自分に喝を入れるためにも(昔は、ジャニーズの現場ってだけで怖くてなかなかいかなかった)「推しは推せるときに推さなきゃ!」と思ってます。

 

 

こんな感じです!!!

総じて、「お花畑と言われてもいいから幸せな気持ちでオタクしたい」「アイドルの人権をなくすようなことはこの世からなくなればいい」の二点ですね。

 

最近、いろんなアイドルを応援して、いろんなことを思って、オタクしてくのしんどいなあ、めんどくさいこともあるなあって思ってたんですけど、改めて考えてみたら

アイドルを見る→可愛い!好き!!幸せ!!! 

というシンプルなオタクだなあ自分…というところに思い至りました(笑)いろんなスタンスの人がいるから、こんな毒にも薬にもならないようなスタンスは…と思う人もいるかもしれませんが、脳内お花畑HAPPY野郎でいようと思います。

 

「好き」だけ伝えていきたい。

「好きだな君が」の歌詞が推し・自担に対する気持ちそのもの

皆さんこんにちは!羽根です。

このブログはめちゃめちゃ自己満ブログなので今まであまり気にしていなかったのですが、これって誰が読んでくれてるのかな~と、ふと気になりました。Twitterで繋がってる方とかかな。Twitterみたいに「いいね」とかもっと気軽なリアクションとかがとれればいいのにね。(はてブロあまり使いこなせていないヤツ)

 

そういえば、そもそも私がはてブロ始めたのも、ジャニーズにハマって他のジャニオタさんのステマ(全然ステルスしてない)ブログが面白かったから、「私も書きたい!」って思って始めたんですけど…

 

 

全然書けない。

推し、自担の好きなところとか、おすすめポイントとか、何が好きとか…わかんない!書けない!好き度が高ければ高いほど、全然言葉にならない!(笑)

 

でもそんな気持ちにめちゃくちゃぴったりな曲が最近見つかって。

ってか薄々思ってたんだけどこれそうじゃね?ってなったんで紹介しますね。

 

それが、モーニング娘。’14 道重さゆみ譜久村聖で「好きだな君が」です。

 

サビの歌詞が、

「好きだな君が なぜかわからん 好きだな君が 全部好きだ

見た目はかわいく無いのに 全部かわいすぎる

好きだな君が なぜかわからん 好きだな君が 全部好きだ

大きな体してるのに 全部かわいすぎる」

なの!!まさに!!なぜかわからんけど、可愛すぎるのよ!!

 

2番のメロで、

「寂しい時 一人の時 君の動画見てる」

ってあるんだけど、寂しいときっていうか…常に?常にYoutubeは見てるよね。謎に過去の動画も見返しちゃうよね。(阿部ちゃん先生新作まだですか?←)

 

そんで「大きな体してるのに」可愛すぎるのはSnow Manさんたちしかいなくないですか??← 急に限定的。

 

 

というわけで是非自担に思いをはせながら、可愛すぎる道重&ふくちゃんを見ていただきたいので動画と歌詞を貼っておきます。

※該当曲は3:53あたり~だけど、他の曲も見てください。←

 

www.youtube.com

 

【歌詞全文】

(※サビ)

好きだな君が なぜかわからん 好きだな君が 全部好きだ

見た目はかわいく無いのに 全部かわいすぎる

好きだな君が なぜかわからん 好きだな君が 全部好きだ

大きな体してるのに 全部かわいすぎる

 

 

こんな健気に愛してる 従順過ぎてもいいですか

どんな場面もやさしくね 怒鳴ったりなんてしないでね

 

眠いけれど 待っているから 絶対会いに来てください

I LOVE YOU

 

愛情たっぷり御褒美 愛情たっぷり御褒美

ほらね 君は 今日も 良い子だから なんでも 言うこと 聞いたげる

 

愛情たっぷり御褒美 愛情たっぷり御褒美

ほらね 私 今日も 綺麗なまま I LOVE YOU

 

 

(※サビ) 

 

こんなお料理でいいですか 手作り焼売(シュウマイ)美味しいよ

どんな場所だって一緒がいい 邪魔な時はお留守番

 

寂しい時 一人の時 君の動画見てる

I LOVE YOU

 

愛情たっぷり御褒美 愛情たっぷり御褒美

ほらね 君は いつも 良い子だから あたま ヨシヨシ してあげる

 

愛情たっぷり御褒美 愛情たっぷり御褒美

ほらね 私 今日も 生まれたまま I LOVE YOU

 

(※サビ)

ハロプロ曲としか思えないSexy Zone

皆さんこんには。羽根です。(唐突に挨拶から始める)

最近私は、Jr界隈が盛り上がっていたり、(横アリ参戦!)ハロプロは娘。の春ツのセトリが最高だったり、(泣く泣く我慢したのを悔やみつつある)、WESTさんは早くツアーDVDを出してくださいという気持ちだったり(終わったばっか)

 

そりゃもう楽しく兼オタしています。

 

前回、前々回とあんまり明るくないというか、生意気にもちょっと私の意見みたいなのをつらつら書いた記事になったので、今回は本来の能天気ぱっぱらぱーな記事を書きたいと思います。

 

 

兼オタなのでよく「この(ジャニーズの)曲、娘。に歌ってほしいなあ~」とか、「アンジュルムのこの曲、ジャニーズがやればいいのに~」とか、考えたりするのが大好きなんですけど、この前「もうこれは絶対にハロ曲!」としか思えない曲がTwitterで回ってきたので、ちょっとね、どの辺がハロプロ曲っぽいのか、誰が歌ったら楽しいか考えてみました。

 

 

その曲がね、Sexy Zoneの「恋がはじまるよーー!!!」という曲で、3月発売のアルバム「PAGES」の収録曲だそうです。

セクゾといえば、娘。コラボのLoveマが最高すぎて、またやってほしい気持ちをどこにぶつければいいのやら…なんですが、この「恋がはじまるよー!」は歌詞も曲もハロプロ。多分彼らはモーニング息子。なんだと思う。

 

曲もめちゃめちゃハロプロで、特にイントロとかアンジュルムの「46億年Love」始まったかと思ったんだけど、曲に関しては私の語彙力じゃ説明できないから、検索して聞いてみてください。(丸投げ)

 

歌詞がもう!もろハロプロ!!どの辺がハロプロっぽいか、ちょっと見てみたいと思います。

 

「恋がはじまるよーー!!!」Sexy Zone

恋がはじまるよーー!!!

チャンスはOK!今すぐ 恋して OK!

 

星の形してるペンダント 彼とオソロなの見てみて 

ベッタリいやな感じしたけど マジっと手にした

彼女よりは私のほうが 背はちょこっと高いけれど

さらりきらり 長い髪は 負けてる気がする

 

ハロプロポイント①:

この曲の主人公絶対JCかJK!内心、あの子のほうが可愛いな、そこまで自分に自信ないなって思ってても絶対素直に「負けた」なんて言わない。そしてはたから見たらそんなに差はない。

あと「星の形してるペンダント」っていう言い回しの絶妙なダサさもハロっぽいと思います。お小遣いで買える範囲のアクセサリーでお揃いにしたんだね…。

 

そうよ父母には愛情を 注がれながらワガママ

すぐに1人じゃ生きていけない

 

 

ハロプロポイント②:

急に親に感謝する。でもワガママ娘。なことも自覚してる。

 

 

(サビ)

悩み多き人間て自分のことだよと思える

あまのじゃくなこんなワタシ 眠る前 内緒のスクワット

自分100パーいいと思う ンな人メッタにいないでしょ

ケイタイ留守電聞いてみた 2番目の君に決定しますー!!!

 

 

ハロプロポイント③:

悩みが多くて、あまのじゃくで、自分磨きもひそかに頑張ってるけど絶対内緒、な10代女子って感じ。

「100パー」「ンな人」の口語体な表記がもう…ハロプロLoveマシーンの「あんたにゃ も~ったいない」の「にゃ」表記的な感じ。

 

恋がはじまるよーー!!!

チャンスはOK!今すぐ 恋して OK!

 

幼いころ 夢に見てた 白馬の王子さまなんて

ハートちらり かすめたことも 恥ずかしすぎるよ

 

でもね 夢はジャンジャン見なさい おばあちゃんの声がする

思ってれば 夢はかなうよーー

 

 

ハロプロポイント④:

突然のおばあちゃんっこ。そゆとこあるからね。

 

(サビ 繰り返し)

 

恋がはじまるよーー!!!

人生はパレード 自分が主人公 いつでもスポットライト浴びなくちゃ意味がない!

 

(サビ繰り返し)

 

恋がはじまるよーー!!!

チャンスはOK!今すぐ 恋して OK!今すぐ

チャンスはOK!今すぐ 恋して OK!

 

 

 

まとめてみたら、1番のAメロの時点でハロ曲だなーと(笑)絶妙な言葉選びとか、いまどきっぽいけど、最新というよりはちょっと前な感じ(2000年代のJKっぽい)とかが、ハロプロっぽさになるのかなーと思いました。

あと家族の話ね(笑)今どき女子が家族のこと歌ってるとそれだけで娘。感でる。

 

調べてみたら、作詞の三浦徳子さんは真野ちゃんの「元気者でいこう!」とか、アンジュルムの「七転び八起き」、Juice=Juiceの「Wonderful World」も作詞した方らしいので、あながちハロプロとも無縁ではないみたいでした!

 

この曲、娘。に歌ってほしいな(笑)「泡沫サタデーナイト」的なテンションで、ふくちゃんとか小田ちゃんとかに歌ってほしいです。きっと似合う。

 

やなみんの卒コンで見た稲場愛香に思うこと

※明るい話ばっかりじゃないです。「こうならいいのになー」を書きなぐりました。


昨日、やなみん卒コンのライビュに行きました。

 

「おとぎの国からこんにちは」と、13歳でおでこ全開でデビューした時はまだあどけない顔で賢すぎる言葉を話す“アンバランス”が魅力の子でした。

昨日の卒業コンサートでは、尊敬するももちの「人を笑顔にしたいなら自分が泣いちゃダメ」という言葉通り、一滴も涙を流さず、タイプの全く違う2つのグループを兼任する大変さも漏らさず、終始笑顔でおとぎの国に帰っていきました。


そんなやなみんが余りにも綺麗で潔くて、本当に良い卒業コンサートだなあと心から思いました。

 

f:id:u_hane_co12:20190312174841j:image

 

 

(※ここからただの私の願望が駄々洩れです。)


ただ、それと同時に久しぶりにカントリー・ガールズのパフォーマンスを見て、歌・ダンス・可愛さ・トーク、どれをとってもこんなにもバランスのいい5人なのにどうして誰かの卒業とかの理由がないとなかなかライブができないんだろう、と、どうしても悔しくなってしまった。


カントリー・ガールズとJuice=Juice、この2つのグループは兼任していたやなみんだけでじゃなく、もう1人つながりがありますよね?


そう、稲場愛香ちゃん。

f:id:u_hane_co12:20190312175154j:imagef:id:u_hane_co12:20190312175200j:image

カントリー・ガールズで、持病の喘息が悪化し療養のため休業、そのままカントリー・ガールズに戻ることなくグループからの卒業が発表になりました。

しばらく地元北海道で「ハロプロ研修生北海道」のリーダーを務め、東京でも少し活動した後、Juice=Juiceへの電撃加入が発表。


いろんな意見が飛び交ってたけど、活動が制限されているカントリー・ガールズに戻ってくるよりも、高いダンススキルを活かしてJuice=Juiceに加入することは、きっと、まなかんの未来を明るくするだろうなって思ってました。

 

 


Juice=Juiceのライブが悪かったわけじゃない。
(むしろ最高だった。圧巻だった。前回見たときの「最高!」を軽々超えてくる感じがもうたまらなかった)

 

Juice=Juiceのまなかんが悪かったわけじゃない。

 

 

でもさ、昨日ぐらいさ、「カントリー・ガールズと一緒に歌うまなかん」も見れたんじゃない???

 

ブギウギLOVE」で「マリアと呼んで良いわ今日から~」は永遠にまなかんの歌割りだと思ってるし

 

恋はマグネット」で絶妙にあざと切ない表情を浮かべるまなかんが見たかったし、


せめて昨日だけは!

 

せめて見たかった2曲だけは!!

 

衣装なんてJuice=Juiceのままでいいから!!!

 

カントリー・ガールズもまなかんも曲ができた当時よりも格段にレベルアップしてるのが分かってるから、どうしても見たかったです。

 

 


あと1つ気になったのはやなみんへの挨拶の時、まなかんが「やなみんとは不思議な縁があるなって思ってる」って濁していったこと。

ああ、まなかんはこんなに周りに気を使える子なんだなって。

そして、気を使って、気にして過ごしてるのかなって思ったらなんだか胸が締め付けられました。


北海道で活動してた時から、サンドウィッチマンと一緒にロケを回るレギュラー番組ももってたまなかん。MCもすごく上手にこなしてて、可愛さもありつつ、芸人さんともちゃんと絡めるハロメンって今まなかんぐらいしかいないんじゃないかなって思ってます。


Juice=Juiceは歌もダンスもうますぎて圧巻のライブパフォーマンスだけど話すとふにゃふにゃな普通の女の子。

まなかんのトークのうまさをJuiceで発揮できたらいいと思うんだけど、そもそもトークはなるべく削ったセットリスト。

 
昨日もステージ上でのトークが冴え渡ってたのはカントリーのほうで、やなみんの卒業だっていうのに、ちゃんとオチのついたカントリー劇場でした。

 

まなかんには、カントリーに戻ってほしいなんてことは思わないけど、もっとまなかんのいいところがいっぱい活かせるお仕事が来たらいいのにな。

 

王様のブランチとか現役アイドルだと出れないかな。

 

もしもツアーズとかどうかな。


ダンスと可愛さだけじゃない、まなかんの魅力・実力がもっともっと活かされますように…。

 

Snow Man増員発表後、心に沁みたハロプロリーダーのブログ

さて。またちょっと時間が経ってしまいましたが、1月中旬に発表された衝撃の「Snow Man増員」について、無い頭を絞って絞って絞って考えたことをとりあえずまとめてみます。

ちなみに、私はYoutubeとサマパラの局動画でSnow Manを好きになった阿部くんのファンです。ファン歴は浅い上に、いろんなジャンルのオタクしてます。そんな奴がつべこべ言って、不快に思う人がいたらごめんなさい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも変わるたび、

今が一番好きって思う、

けど、

半年から一年後には今が一番好きってなる。

アンジュルム | アンジュルム 和田彩花オフィシャルブログ「あや著」Powered by Ameba

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アンジュルムのリーダーであり、ハロプロ全体のリーダーでもある"あやちょ"こと和田彩花ちゃんのブログにあった言葉です。

いきなりハロプロの話から入ってしまいましたが、Snow Manの増員を知って、一気に血の気が引いて悲しくて悲しくて仕方なかった深夜にすぐにこの言葉を思い出しました。ブログを遡って読み返して、心を落ち着けました。

あやちょ自身も自分のグループに関して「いつの間にか卒業と加入を繰り返すグループになってしまった」と発言していたり、本当は固定メンバーでパフォーマンスを磨きたいような主旨の発言をしていることから、今までは納得のいかないタイミングでの卒業ないし加入があったのかな、と察してました。

そんなあやちょが春に卒業すると発表された後の新メンバー加入。「春にあやちょが卒業するまでは、今のメンバーのままやらせてあげたい」という批判の声が多い中での、ブログ記事でした。

 

今は納得いかなかったとしても、半年後、一年後にはこれでよかったと思わせてくれる、とあやちょのことを無条件に信じられる言葉。

 

Snow Man増員とアンジュルムの卒業・加入に関しては全然違う問題ということはわかっていても、ファンとしての受け止め方は同じようにありたいな、と思ってます。

 

出来ることは、本人たちを信じて、今後を楽しみにすること。

 


ただ、正直、Snow Man増員を含め一連の発表にはすごく不安になる要素たっぷりで、「なるほど、Jr担のツラさってこういうこともあるのか」と。あとすの担さんたちの行動力(ハッシュタグとか署名運動とか)にもびっくり。

 

私が不安に思ったのは、Snow Man増員を含めた一連の発表にトタバタ感がぬぐえないこと。何か月も前から決まっていたはずのSHOCK、滝沢歌舞伎など1か月以上のロングラン公演の合間を縫っての単独横浜アリーナ公演。

 

純粋に、体力的に大丈夫なんですか?無理はしないで…。


あと、発表当初の「サプライズで発表された」の文章はただただ不安になるだけだった。(これはスポーツ紙の書き方で、事務所通してないかもしれないけど)誰がどう見ても“SnowManのメンバーに”サプライズで発表、と受け取ってしまうよね。実際はその場にいたスト・トラは知らなかったという意味だったけど。

 

もっと発表の仕方・Youtubeの使い方次第で明るく、希望に満ちた空気にできたはずなのに、オタクの間ではただの事件としてしか扱われてないし、
何より、本人たちの意思とか、ちゃんと大切にされてるかな、っていうのが先に来ます。

 

前職を通して、芸能界なんて人身売買を商売にしていて、タレント="商品" なのは分かってるつもりだったけど。アイドル自身は大好きだし、「ジャニーズだから」見れるものがたくさんあることも分かってるから、安易に「くそ事務所」とか言いたくないけど、

もっとタレント1人1人を大切にしてあげてほしい!

大切にされている感を出してほしい!

 

今回の増員は、
・6人発案のもの

・タッキーないし事務所の人が提案し、6人が受け入れたもの

・6人すら知らなかったor拒否できない状況だったもの
のどれなのか、(嘘でもいいから)最初にはっきりさせておけば、出来れば本人たちの口からそれを言っていれば。こんなにモヤモヤしなかったのになあ…と。

もう、私に広報やらせてほしい!←

 

まあ、いちファンに出来ることなんてせいぜい楽しむことしかないので、心を落ち着けて、阿部くんの応援をしたいと思います。

 

 

最後に、最近のブログでもあやちょが神様みたいな言葉を残しているのでそれを紹介して、リンクも貼っておきます。長いのでちょっとだけまとめます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(生まれ変わる)そのたびに試行錯誤しながら、自分たちに合う姿を探していくんです。けして、過去を忘れようと努める必要もないし、いつまでもありがたく思い返す必要もないです。
(中略)
大切にしたいのは、必ずメンバー一人ずつの個があって、そこからなりたい自分になっていくことです。けして、誰かにとって都合のよい姿ではありません。

 

輪廻転生 | アンジュルム 和田彩花オフィシャルブログ「あや著」Powered by Ameba

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

は~~。10歳からアイドルやってるあやちょのお言葉。尊い…。あやちょ教があるなら入信します。

すべてのアイドルたちが「誰かにとって都合のよい姿」を模索していませんように…。

 

2019年 年明けから怒涛の展開


皆さま!あけましておめでとうございます!羽根です。
2019年始まってもう一か月が経とうとしてますけどね(笑)

 

2019年は年明けからめちゃくちゃ精力的にオタ活してまして。
兼オタしてまして。いろんなところに手を広げてまして←

 

関ジュあけおめ、WESTV、ハロコンとコンサートも3か所も行ったし、
1月頭に写真買いに行っちゃったり、
家でも写真やら雑誌やらの整理しつつ、
過去のものとか見て懐かしんじゃったりしてて。

ブログ何書こう~みたいな。


ぶっちゃけ何回もブログ書いて、何個も下書きしてて…

 

全然まとまらないんですよね!!

 


何故なら!最近あった重大発表「Snow Man増員」が
消化しきれてないから!

そしてその前に関西ジャニーズJrあけおめコンの
オーラスでみんなが大号泣って話もあったし。
(ちょっとだけ繋がってたね)

 

大 混 乱 !!

 

ハロプロのとんでも人事はまあ、なんとなく受け入れてきたんですけど、

ジャニーズさんにハマってまだ日が浅い私は、初めての経験でどうやって解釈したらいいのか、何か考えをまとめて、文章にしたい…!みたいな気持ちが強かったんですよ。

 

でもね、何回考えてもね、なーんにもまとまらない!!(笑)


なんならこのブログ自体、何を書くかなんて全然決めてないから
まじめなこと書こうか、楽しかったコンサートの感想を書こうか、それすら定まらなくてね~~


とりあえずね、この次の投稿でSnow Man増員について思ったことを書こうと思います。

せっかくいっぱい考えたから。

 

でも基本は、自分の好きなものの好きなところを言語化して、
あわよくばこのブログを読んで共感してもらえたり、私の好きなものに興味を持ってもらえたりしたらいいなあって。そんな感じにしていきたいと思います。


とりあえず!2019年もぜひ読んでもらえたらうれしいです!